4月からの新生活・電子レンジを味方につける


もうすぐ4月!
4月から新天地で頑張る人、きっと多いと思います!
中には初めての一人暮らしに不安を抱えている人もいるんじゃないですか?

一人暮らしではなんでも自分でやらないといけません。
これまではお母さんがやってくれた掃除、洗濯、炊事、全部自分でしないといけません。
これは、いざやってみると、本当に大変で、お母さんの偉大さを感じることでしょう。
特に、食事。これ大変。
一人暮らしだと、どうしても外食に頼りがちになりますが、食べたいものだけを食べる生活を送っていたら激太りをしたり、病気の原因になったり、食費が突出することも考えられます。
東京での一人暮らしの平均的な生活費は最低でも13万円~14万円はかかりますが、そのうち家賃が約7万円、食費が約3万円を占めます。
あとの3~4万円が電気、ガス、水道料金、日用雑貨費、交通通信費、医療衛生費、その他です。
これでは趣味や勉強にあてるお金を捻出するのが困難です。

かといって、自炊は大変なんですよね・・・
食材を買って、切って、調理して、食べた後は洗って、などなど。
でも、そんな大変さも、電子レンジをうまく活用することで、かなり軽減することが出来ます。
電子レンジを使って旬の安い食材を上手に活用し、健康的な食事を作りながらお金のゆとりを得ましょう。

電子レンジの種類と価格について

一般的に家庭で使用する電子レンジには電子レンジ、電子オーブンレンジ、ガスオーブン、コンベクションオ-ブンなどがありますが、ひとり暮らしなら単機能の電子レンジか、電子レンジにオーブン機能やグリル機能など多機能が付いたものかを選ぶとよいでしょう。
単機能電子レンジは温め機能だけを持つ電子レンジで、コンビニ弁当や飲み物を温めるなど機能が限られていますが価格は安価です。
料理が趣味なら多機能なものを、温めが主なら単機能のものを選ぶとよいでしょう。

単機能レンジでも簡単な料理ができるので、ひとり暮らしで予算があまりない場合は単機能レンジで十分かと思います。
単機能レンジを選ぶ際には、ワット数が500ワット~600ワット位が適しています。
また、単機能レンジはターンテーブルとフラットテーブルの2種類があります。
ターンテーブルは電子レンジの側面や上部から出るマイクロ派を食品に均一に当てるため回転するように作られています。

価格はメーカーによって違い、アイリスオーヤマやハイアールなどは5,000円台からと安価で、パナソニックなどは15,000円台と高価です。
電子レンジには東日本用と西日本用、どこでも使えるヘルツフリーがあります。
また、ひとり暮らしだからといってあまりにも容量が小さい単機能電子レンジを選ぶと、大きめの弁当などが入らない場合もあるので、気をつけましょう。

単機能レンジでも料理が作れるの?

単機能電子レンジでは凝った料理は作れませんが、ひとり暮らしに食生活で不足しがちな野菜を効率よく摂ることができます。
野菜に含まれるビタミンやミネラルは水に溶けだすので、ゆでるよりも電子レンジを使った方が、栄養の損失を最小限に抑えることができます。
旬の野菜は安価で栄養価が高いので、野菜料理を単機能レンジで作る習慣をつけておくと
昼食が牛丼やハンバーガーなどでも、1日の野菜不足を補うことができます。

<単機能レンジで作れる簡単料理あれこれ>


・コンソメ味の温野菜
ブロッコリー、人参、じゃが芋を薄くスライスし、顆粒コンソメスープの素を少しだけふりかけておく。
耐熱皿に入れて、ラップをフンワリとかけて電子レンジで約5分ほど加熱します。

・ピザ風かぼちゃ
かぼちゃを薄くスライスし耐熱皿に並べ、塩コショウ少々して、溶けるチーズをのせ約4分ほど加熱します。

・玉ねぎのおかかバター
タマネギ1個を6等分し耐熱皿に並べ、バターをのせてラップを軽くかけて約3分ほど加熱し、醤油と削りカツオをのせます。

・アスパラガスのきのこ和え
アスパラバスを斜め切りにし、シメジを薄く裂き耐熱皿に入れてラップをかけて3分程加熱し、ポン酢で和えます。

・キャベツの塩昆布和え
ざく切りしたキャベツに塩昆布をふりかけてラップをかけて2分ほど加熱します。

電子レンジの裏技5つ

電子レンジを上手に使うと、保存食も作れます。
少しだけ余った食材も無駄なく使い切ることが出きるので、試してみましょう。

・元気のもと、ニンニクチップスを作る
ニンニクひとかけを薄切りにし、ぺーパータオルを敷いた耐熱皿に広げます。ラップはかけずに電子レンジで1分40秒加熱し、一度取り出して裏返し、さらに20秒加熱します。取り出してしばらく置くとカリカリになります。

・健康的なおやつベジタブルチップスを作る
さつまいも、じゃが芋、人参、れんこん、かぼちゃ、ごぼうなどをなるべく薄くスライスし、ぺーパータオルなどで水分を取っておきます。
耐熱皿にペーパータオルを敷き、野菜を重ならないように並べ、塩を少々ふります。
ラップをかけず3分ぐらい加熱し、裏返してさらに1分程加熱します。

・ドライパセリを作る
パセリの葉は細かくちぎり、ペーパータオルを敷いた耐熱皿に広げて、ラップをかけずに3分ほど加熱します。
取り出してそのまま自然に冷やすと、ドライパセリになります。

・カルシウム満点のカリカリじゃこを作る
ちりめんじゃこをペーパータオルを敷いた耐熱皿に敷いて、ラップをかけずに30秒ほど加熱し、様子を見てもっとカリッとさせたいときはさらに過熱します。
ちりめんじゃこの乾燥具合によって、電子レンジにかける時間を調節しましょう。

・番外編、蒸しタオルを作る
疲れ目や美容のために蒸しタオルが効果的です。
約1分ほど加熱して用いますが、とても熱くなっているので、取り出して使うときには、やけどに注意をしてください。

電子レンジの困ったときの解消方法

・野菜を加熱したら歯ごたえがなく水っぽくなってしまったが、どうすればいいの?
もやしやキャベツ、白菜などは加熱後そのままにしておくと余熱でさらに火が通り、歯ごたえがなくなってしまいます。
電子レンジで加熱後、すぐザルなどに上げて水を切りましょう。

・野菜を加熱したら色が悪くなってしまったのはなぜ?
ほうれんそうや、いんげん豆、きぬさやなどをキレイな緑色に仕上げたい場合は、加熱後すぐに冷水にとり、ザルに上げると色止め効果があります。

・加熱するとき、きっちりラップをかけてしまい真空状態になり野菜がぺったんこになってしまった!どうすればいいの?
電子レンジにラップをかけるときの基本はフンワリかけるか、ラップの端を少し開けてかけるようにします。
真空状態になってしまったら、竹ぐしかつまようじなどを刺して穴をあけると大丈夫です。

・加熱しすぎてカチカチになってしまった!どうすればいいの?
電子レンジの種類によっても加熱具合が違うので、やや短めに加熱し、様子を見てから、もう少し加熱が必要と思えば追加加熱をしましょう。
何度か同じ料理を作っていくうちに、コツをつかむことができます。

*電子レンジの加熱に不向きな器は漆器、金銀などの彩色がある器、木や竹製品、ホウロウ製品、土鍋、ステンレス、アルミ箔などです。これらの器は使わないようにしましょう。

電磁波は大丈夫?

ひとり暮らしの食事作りに簡単で手早く作れる電子レンジは便利ですが、「電子レンジの電磁波は大丈夫なの?」と不安を抱く人も多いと思います。
電子レンジの電磁波は、さほど気にすることはありません。電子レンジを使用するときに電磁波が漏れることはなく、様々な病気とは因果関係がないことが証明されています。
外食での出費を控え、電子レンジを使ってバランスよく栄養を摂ることの方が健康を維持していくうえでは大事です。
1日にそう何度も使うものでもないので、上手に利用して一人暮らしの食卓を豊かにしましょう。

まとめ

電子レンジは、少量を短時間でおいしく作るのに適しています。
ひとり暮らしでなにかと忙しいと、鍋やフライパンを洗って片づけるのも面倒ですが、耐熱食器を使うと、そのまま食卓に出せ洗い物が減ります。
電子レンジを使うとの電気代がかかると思いがちですが、電子レンジ500ワットの電気代は1分の使用で、0.1円です。
お湯を沸かしてゆでる必要がないので、ガス代や水の水の節約にもなるのでかえって安くつきます。
電子レンジを上手に味方につけて、短時間で安くておいしい料理を作りましょう。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ