お金をかけずに春のトラブルを解消しましょう

春は強い風が吹き花粉黄砂PM2.5などが飛散し、肌トラブルがおきやすい季節です。
また、就職や進学、転勤などでストレスがたまりやすいのもこの時期です。
そうした外因やストレスは、身体の不調お肌の荒れにすぐ反映されやすいです。
ここでは、お金をかけずにそうした春のトラブルを撃退する方法をご紹介したいと思います。

☆お金をかけずに春の肌のトラブル解消

肌荒れ環境が変わるとニキビや吹き出ものに悩まされることが多いものですが、その原因のほとんどが胃腸の調子が悪くなることです。
ニキビには、大根おろしを食べたり汁を肌につけると炎症を押さえる効果があります。
食べ物で肌改善をするには、ビタミンCを含む柑橘類を毎日食べることです。
中でもグレープフルーツは植物繊維が豊富な上、活性酸素の発生もおさえる効果があるのでおすすめです。
また、免疫力を上げて胃腸の調子を整え美肌効果がある人参や、口内炎や目の充血に効くビタミンB2を含む青ジソも取りたい食材です。
顔や頭皮のトラブルを解消するには、洗いすぎや塗り過ぎを防ぐことです。
油分の多い化粧品や薬用クリームを塗ると、強い風により運ばれた雑菌が肌に付着して、悪循環になります。

☆お金をかけずに便秘解消

入学や転勤などで生活のリズムが今までと違ってくると、便秘になりがちです。
便秘が慢性化すると肌荒れ肩こりめまいなど全身に不快症状が起こることがあるので、早めに対処することが大事です。
朝起きるとすぐにコップ一杯の水を飲み、朝食後はトイレに行く習慣をつけましょう。
運動不足は便秘の原因となるので、ウオーキングやストレッチ、ラジオ体操などを毎日の生活に取り入れて体を動かすようにします。
便通をよくする食べ物は、海草、キノコ、こんにゃく、寒天、野菜、果物などや、納豆、みそ、ヨーグルトなどの発酵食品です。
便秘薬に頼ることなく、体の内側から食べ物で便秘を改善しましょう。

☆春のおしゃれトラブル解消法

・スカートの静電気

54RU春は正装する機会も増えますが、スカートで出かけても歩くたびに静電気で足にまとわりついたら気分も落ち込みます。
スカートの静電気防止用のスプレーも市販されていますが、足に乳液かハンドクリームを塗っておくと静電気が起きにくくなります。

・靴ずれの防止

新しい靴を履く前に、かかとなどの触れる部分に石鹸を塗っておくと、靴ずれを防ぐことができます。

・汗ジミ

洋服に汗ジミを作らないためには、手の親指と人差し指(合谷)の間を押さえます。
両脇の下をギュッと押しておくのも汗を抑える効果があります。
また、洋服に防水スプレーをかけておくと汗ジミの予防効果があります。

春は気温の差が激しく自律神経が乱れ、胃腸や肌もトラブルがおきやすくなっています。
強すぎる洗顔剤やシャンプーなどをひかえて蒸しタオルで温パックをし、顔や頭皮、髪などをいたわりましょう。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ