ゼロ円で身体をキレイにする!薬膳おかず&おやつレシピ

ゼロ円で美味しいおかずやおやつを作ります!

お金をまったくかけずに美しくなったり健康になったりしちゃおう!
貧乏でも、楽しく毎日をすごしていこう!
ゼロ円で生活の質(クオリティー・オヴ・ライフ)をあげていこう!

そんな貧乏でも元気になれるアイデアをご紹介する「ゼロ円」シリーズ、
今回は「ゼロ円で身体をキレイにする薬膳おかず&おやつレシピです。
ゼロ円で美味しいおかずやおやつを作ることって可能なの?
そう思われるかもしれませんね。
でも!こちらで紹介しているレシピを参考にしていただければ、「こんなアイデアを使えばゼロ円でも美味しいメニューが作れるんだ!」と納得してもらえると思います。

そして、このゼロ円レシピ、美味しいだけじゃなくて身体にもいい、薬膳の効果もあるのです。
お金をかけずに元気になり、健康になり、キレイになるこの薬膳レシピ、ぜひ参考にしてみてください!

今回はゼロ円の薬膳おかずを10品、薬膳おやつを5品ご紹介します。
どれもお金は全くかかっていない上に作るのも簡単!
でも美味しい!
そんなレシピを揃えています。
では、おすすめの薬膳おかず&おやつレシピ、スタートです!

☆おすすめの薬膳おかずベスト10

廃棄する食材も上手に利用すれば薬膳になります。簡単なレシピと効能をまとめてみました。

  1. 大根の皮、ニンジンの皮などは醤油少々とゴマをふってナイロン袋に10分ほど入れておくと即席漬けができます。
    (大根は消化促進、ニンジンは体を温める効果があります)
  2. 大根の皮、ニンジンの皮、セロリなどのかたい部分は風味があるのでキンピラにおすすめです。ゴマ油でさっと炒め、お酒と醤油を少量加えると箸休めの一品となります。
    (セロリはカルシウムやビタミン類が豊富で、心を安定させる効果があります)
  3. 大根の葉や、ニンジンの葉、かぶの葉などは皮と同様に炒めてお酒と醤油で味つけし、ゴマをふっておくとご飯のお供に最適です。
    (根菜類の葉はカルシウムが豊富で、ゴマには免疫力を高める働きがあります)
  4. イワシやサンマの中骨を包丁でたたき、すり鉢に入れてゴリゴリとすります。それを火にかけて味噌を加え練りながら煮ると、カルシウム満点の骨みそができあがります。
    (イワシには血流を良くするDHAが、耳鳴りなどの改善効果があります)
  5. 大根の葉、かぶの葉などはみじん切りにして塩もみし、炊きあがったご飯に混ぜると緑鮮やかな菜めしになります。
    (ビタミン類が豊富で老化防止に役立ちます)
  6. 鶏の皮はその都度冷凍しておき、まとめて熱湯に入れ湯通しします。ザルに上げ、鶏皮を薄く刻みます。キュウリなどと酢のものにしたり、コンニャクと煮込んだり、カレーに入れたりして使います。
    鶏皮入り残り野菜の玄米カレー
    (鶏皮にはコラーゲンが多く含まれており、美肌効果があります)
  7. シイタケの茎の部分を使う都度冷凍しておき、出汁を取った昆布やかつお節と一緒に佃煮にします。
    (シイタケはコレステロール値を下げる効果があります)
  8. キャベツの芯、ブロッコリーの芯は甘酢に漬けてピクルスにします。
    (キャベツは胃腸の調子を整え、ブロッコリーは中性脂肪を下げます)
  9. 出がらしのお茶の葉は冷凍庫に数回ストックしておき、まとめて醤油と砂糖、酒少々を加えて佃煮にします。
    (茶葉に含まれるポリフェノールやカテキンが老化防止に効果があります)
  10. 少しずつ残ってしまった野菜は、多少干からびかかっていても細かく切り、鍋に全部投入してコトコト煮て塩コショウし、牛乳と溶けるチーズを加えポタージュ風にします。
    (少量ずつ残った野菜や乳製品は、ポタージュやシチューにするとタンパク質と野菜が同時にとれ、バランスのとれたおかずになります)
  11.  

☆おすすめの薬膳おやつベスト5

残りごはんをボウルに入れ、小麦粉と水を加えて耳たぶくらいの柔らかさに混ぜます。熱したフライパンにゴマ油をひいてタネを少量ずつ入れて塩を振り両面焼くと、おせんべいになります。
残りごはんのおせんべい
(ゴマ油にはコレステロール値を下げる効果があります)

残りごはんをナイロン袋に入れてへらなどでつぶし、小麦粉少々加えて混ぜ団子にしてきなこをまぶします。簡単に残りごはんのきなこ団子が完成です。
残りごはんのきなこ団子
(きなこには美肌効果や便秘解消効果があります)

サツマイモやカボチャなどの皮は細く切り、広いお皿に広げて電子レンジにかけてしばらく乾燥させておくと野菜カリントのようなおやつができます。
(サツマイモやカボチャはビタミン類が多く含まれており、美肌や便秘解消に良い)

柑橘類の皮の白いワタを取って熱湯でさっと湯で、細く切り砂糖で煮詰め角バットや大皿に広げて乾かしておくとオレンジピールもどきができます。
ゼロ円でオレンジピールを作る方法
パンケーキや蒸しパンなどを作るときに使えます。そのまま食べてもおいしくいただけます。チョコレートをかければ簡単に高級なショコラオランジュが作れます!
(柑橘類は皮にもビタミンCが含まれて美肌効果がある)

硬くなってしまった食パンは9等分に切り耐熱容器に入れ、卵1個、砂糖小さじ1杯、牛乳1カップを溶いたものをかけて、あればバナナの薄切りを乗せてオーブントースターで10~15分焼くとパンプディング風のおやつになります。
(バナナは腸内環境を整える働きがあります)

細切りにしたジャガイモを電子レンジにかけ、片栗粉をまぶす。温めたフライパンにバターを入れてジャガイモを丸く広げて焼く。両面をしっかり焼いて塩コショウをふり溶けるチーズを乗せて蒸らすとジャガイモのガレット風ができます。
(ジャガイモにはビタミンCが多く含まれており胃腸の調子を整える効果があります)


どんな食べ物も捨ててしまう部分に、意外と栄養があります。
只、野菜などの場合は残留農薬が心配です。きれいすぎる野菜は農薬がたっぷり使用されている可能性があります。
残留農薬や有害物質を取り除くためには、ゆでてアク抜きをしたり、塩もみをしてさらに水通しをしてから調理をするなど、ひと手間をかけましょう。また生産者の顔が見える食材を選ぶと少しは安心です。
ネギやパセリなどはプランターなどでも簡単に栽培できるので、自分で育ててみましょう。少量しか使わない野菜ですが、緑の野菜はあると便利で食卓がはなやぎます。

今、巷では「下流女子」とか「下流老人」などと、なんともわびしい言葉が
行き来しています。
確か「幸せ不幸せは人の心が決めるもの」そんな意味合いの言葉がありました。
十分なお金がないということはありがたいことで、イマジネーションがどんどんふくらんできます。どんな暮らしも工夫次第で楽しいものです。
「人生、遊びをせんとや生まれけむ」です。日々を楽しみながら生きていきましょう。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ