スマホのアンケートモニターで1ヶ月いくら儲かるか実際に試してみた

手軽にお小遣いが稼げれば夢のようですよね!

世の中の、特にネット上には「手軽にお小遣いを稼ごう!」というコピーが溢れています。
最底辺の人間としては、手軽にお小遣いが稼げるなんて、とっても嬉しすぎます!すぐやりたい!
それでなくてもお金がなくて困っているのだから、ケチケチ作戦で生活費を切り詰めてますけど、お金が簡単に入るのであればそれに越したことはない。

でも、それって本当に大丈夫なのですかね?
手軽にお金を稼げるなんて甘い言葉に乗って、本当にいいのか?
そんな不安も。
「手軽に」という言葉の裏は、実は気の遠くなるような単純作業を強いられたりするんじゃないの?
「お小遣いが稼げる」といってもほとんど数円にしかならないんじゃないの?
もしかしたら、ギャンブル性が高くて、お小遣いどころか手持ちがマイナスになったりしないの?
そんな不安がありますよね。正直胡散臭い。

そんなわけで、すぐにでもお小遣い稼ぎしたい気持ちをグッとこらえて、世の中の「手軽にお小遣い」系の情報をネットなどで精査してみました。
そして、リスクが比較的少なく、手軽さもあるお小遣い稼ぎとしては「アンケートモニター」がいいのかなー??という結論に達しました。

アンケートモニターというのは、おそらくご存知だと思いますが、その名のとおり「アンケートのモニター」です。
具体的には、企業がが新製品を出したり、商品をリニューアルしたり、広告宣伝をしたりする際に、いきなり世に出すのではなくて、事前にモニターたちに良し悪しを判断してもらおう・・・という依頼がモニターの会社に来るので、そのモニター会社に登録したモニターさんたちは消費者の代表となり、自分のライフスタイルや、その商品などに対する感想などを回答することで、最終的には商品開発に活かされる・・・ということのようです。
なんだか世の中のマーケティング活動の一端を担っているようでカッコよく聞こえますが、要はスマホかパソコンで数問~数十問のアンケートに答えるというのがほとんど。そんなにかしこまる必要はないみたいです。

アンケートモニターで実際にお小遣いが稼げるのかどうか試してみた。

このように、アンケートモニターというのは、簡単なアンケートやモニターテストを行うことで、その対価としてお小遣いがもらえる、というもののようです。
これならリスクもほとんどないし、空いた時間にちまちまとアンケートに答えるだけでいいのなら、手軽ですよね。
これなら最底辺の自分でもできそう!

・・・ということで、9月上旬から2つのアンケートサイトに登録してみました。
あんまり多くのところに登録すると、常にアンケートに忙殺されて、わけがわからないことになるかなーと思って、ネットで評判の良い2ヶ所に限定して登録してみました。
1:マクロミル
http://monitor.macromill.com/
アンケートモニター募集中│マクロミルモニタサイト
言わずと知れた大手調査会社。報酬は振込み・アマゾン・etcと数多くの受け皿が用意されている。
2:楽天リサーチ
http://monitor.research.rakuten.co.jp/
楽天リサーチ:モニタートップページ
これも言わずと知れた楽天の関連サービス。当然のことながら報酬は楽天ポイント。楽天市場や楽天トラベルなど楽天のサービスを利用しているユーザーにとっては使い勝手がよいので、楽天をよく利用する自分としては登録していて損はないかなと。
どちらも登録は簡単でした。
特に楽天リサーチは、自分の楽天アカウントとひも付けするだけ。
とっても簡単。

マクロミルと楽天リサーチ、実際に試してみたらこんな感じでした。

マクロミルは、とにかくアンケートの件数が多いです。毎日何本も何本もアンケート依頼のメールが来ます。
ですが、マクロミルの場合「事前アンケート」と「本アンケート」があり、「事前アンケート」で『よし、こいつにもっと聞いてみよう』と思われた場合のみ「本アンケート」のお知らせが届くシステムなのですね。

「事前アンケート」は本数は多いですが付与されるポイントも少ないです。だいたい1件3円程度。「本アンケート」はポイント付与は100ポイントを超えるのですが、依頼されるアンケートの本数が少なく、かつ締め切りも早かったりするので、なかなかハードルが高いです。
最もポイント付与が高いのは「座談会」や「対面アンケート会」に参加することなのですが、自分の元には一度もお誘いは来なかったですねー。この座談会に出席するのはかなりの高倍率だと思われます。

楽天リサーチの場合、マクロミルと異なり「事前アンケート」「本アンケート」という分け方はしておらず、アンケートごとに「最大○○ポイント付与」となっています。
これがくせ者で、アンケートを進めていくにつれ、「こいつにはもう聞くことねーな」と判断されるとアンケートが終了となり、逆に「こいつにもっと聞きたいな」と判断されると質問が続いていき、付与されるポイントが加算される・・・という仕組みなのです。
なので、場合によっては即座にアンケート打ち切り、ポイントは1ポイント・・という場合がとても多くて。
その先までなかなか進めない。「最大100ポイント」とか書いてあっても、100ポイントもらえることはほぼない、と言い切っていいでしょう。

マクロミルと楽天リサーチ、1ヶ月間スマホで一生懸命回答した結果

1:マクロミル(9月6日登録→10月1日時点)
マクロミルで1ヶ月間モニターをしてみた結果。825ポイントでした
825ポイント・・・!
交換レートは1ポイント1円なので約4週間コツコツアンケートに答えて1,000円を超えられなかった。
マクロミルの場合、最低交換ポイント数が500ポイント。500ポイントからしかポイントは交換ができないのですね。なので、今回は500ポイントは交換できましたが、残りの325ポイントは交換不可。もっとポイントを貯めて500ポイントにしないと交換ができないのです。
これはちょっと厳しいですねー。

2:楽天リサーチ(9月の1ヶ月間)
楽天リサーチで1ヶ月間モニターをしてみた結果。259ポイントでした。
259ポイント・・・!!!
なかなか渋いですねー。
自分の場合は、早々に「これ以上聞くことないな」と判断されることが多かったみたいで、ほとんどのアンケートが1~2ポイントしかもらえませんでした。そのため、けっこう頑張って回答したのですが、500円にも満たないのはちょっとせつないですね。
ただ、楽天リサーチの場合、マクロミルと異なり、どんなに付与されるポイントが少なくても、すべて楽天ポイントへとスライドされるので、獲得したポイントをすぐに使うことができるのは利点ですねー。

ということで、1ヶ月間スマホでポチポチ頑張ってアンケートに答えたのですが、獲得ポイントは825+259=1084ポイントでした!
うーん、1ヶ月1000円
時給いくらだ?
まあ、空いている時間にスマホをいじるだけなので、そう多くを望むわけじゃないけど、ちょーっと悲しい感じですねー

アンケートサイトはこんな人におススメ

このように、実際にアンケートモニターに登録してみて、はっきりしたのは、このアンケートモニターで稼げる金額は、お小遣い・・・というには少し少ない。
スキマ時間に小銭を稼ぐ、という感覚で取り組まないと馬鹿らしいかもしれないですねー。
でもまあ、スマホを片手にいつでもどこでもポイントを稼げるというのは手軽であることに間違いないですが。
確かに「手軽にお小遣い」というのは間違ってはいない。いないけど、いないけど・・・。
ただ、このアンケートモニターをおすすめできる人は、まとまった時間が取れない人、なんだかんだとスマホをよくいじっている人はもちろんなのですが、特にアンケートモニターにおススメしたいのが『授乳中』の人
これは自分の知人の話なのですが、授乳中はスマホいじりに最適らしいです。その人いわく、育児書には「授乳中は赤ちゃんと視線を合わせてコミュニケーションを」なんて書いているけど、実際にはほとんど無理らしいです。「首がもげる!」らしい。
また、赤ちゃんは夜中でも容赦無いので、真夜中の授乳はスマホの灯かりですることもしばしばらしいです。
そんな赤ちゃんを持ったお母さんはには、アンケートモニターは気持ちを切り替えるのに最適なのでは?と思います。
ぜひ妊婦さん・乳幼児を抱えるママさんはアンケートモニターに登録してみてはいかがでしょうか?
確かに稼げる金額はそんなに多くないですが、マクロミルはアマゾンのポイントに替えられるし、楽天リサーチは楽天ポイントになるので、アマゾンや楽天でおむつを買う時の足しにはなるのではないでしょうか。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ