ワンコインで鹿肉をがっつり喰らう!

ジビエ、美味しいですよねー。
大好きです。
鶉とか兎もいいけれど、ジビエといえばやっぱり鹿肉でしょう!
豚肉や牛肉に比べて野性味のある味わいと、適度なかみごたえ。食べてると「俺いま肉食ってる!」という実感で心が満たされる。
秋冬だけのお楽しみ。
…なんだけど、ジビエを本格的に食べるとなると、やっぱりそれなりにお金がかかる。
なにせ貴重なお肉ですからね。肥育した肉とはやっぱり違うから。
そんなわけで、ジビエ、食べたいのになかなか食べられない。
なんでなんで!?
せっかく徒歩圏内に北島亭があるのに!
オーバカナルもちょっと歩けば行かれるのに!
うぐぐぐぐ…

そんな最底辺であえぐ自分にとって、JR系の運営している「ベッカーズ」や「ベックスコーヒーショップ」はとても嬉しい存在。
それというのも、この2軒では秋になると鹿肉を使ったジビエメニューが登場するのです。
鹿肉ハンバーガーとか鹿肉カレーとか。
気軽にジビエが堪能できるのは本当に嬉しい。
local
今年も恒例の鹿肉メニューが発売になりました。
今年はベッカーズで鹿肉ハンバーガー、ベックスコーヒーショップで鹿肉ホットドッグだそうですよ。
鹿肉ホットドッグは、単品なんと480円!
安い!安過ぎ!
それはぜひ食べないと!
ということで、ベックスコーヒーショップに行ってきました。

ベックスコーヒーショップ、入口に大きな垂幕が。

image
美味しそうです!
ホットドッグだと量はそんなに期待できないけど、お腹もちょうどいい空き具合だったので、これを食べてみることにしました。

自分が頼んだのはドリンクとのセット。それでも680円です。どうなのよ?と言う安さ。

はい、これがベックスコーヒーショップの鹿肉ホットドッグです!
image

なんか、ホットドッグのソーセージが迫力あります。
こんな感じ。

image

うおー!肉肉しいぞ!
茶褐色の肉が、まるでブーダンノワールのよう!
アップ。
image

さて、お味の方は、というと・・・
なかなか美味しいです!
まず噛むとプリッとしたソーセージの歯ごたえが。
その後に感じられる荒挽きの鹿肉が食べごたえあり。
でも、そんなに臭みはないです。
ちょっと残念なのは、せっかくの鹿肉ソーセージなんだけど、味付けが普通のケチャップと粒マスタードなんですよね。
これがもうちょっと工夫されていたら、もっと美味しくなるんじゃないか、というようにも思いました。
でも、ドリンクセットで680円。単品480円ということを考えれば、すごくすごーっく頑張っていると思います。

ということで、秋の味覚、ジビエをワンコインで楽しむ方法、
鹿肉のホットドッグ、美味しくいただきました。
あとは、ベッカーズで展開している鹿肉バーガーも食べてみたいぞー。
今年は味付けに進化があるらしいし、興味津々。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ