Amazon限定のビール「月面画報」はツウ好みの個性派!実飲レポ

まったくAmazonはどこまで手を広げる気なんでしょう。
今度は、Amazon限定のビールを販売するという。
しかも、ただのビールじゃありません。あの「ヤッホーブルーイング」と提携して、Amazonでしか買えない限定の本格派ビールを販売するのだとか。

その名も、「月面画報」!
wine_pb_javari_660x200._V318880196_
この12月2日から発売開始。
ヤッホーブルーイングのビール大好きな自分としては、これは飲まなきゃ!ということで、ポチッと購入。
とりあえずお試し8本入りのセットを購入しました。
値段は8本で2695円。1本あたり337円。
一般的なビールよりはちょっと高め。ヤッホーブルーイングの他のビールからすればまあ標準的な値段です。
一昨日購入して、届くのを今か今かと待っていました。
そうしたら、今日の夜に無事到着。

「月面画報」8本入りは、オリジナルのケースに入って・・・ということはなく、段ボールに直接入ってました!
IMG_1636
うーん、素っ気ないぞー。
まあいいや。
8本入りのうち、1本を冷蔵庫に入れて、しばらく冷やします。
そして開封!
IMG_1647
せっかく高いビールなので、ちゃんとグラスにあけますよー。
缶に書いてある能書きはこちら。
IMG_1659
なるほどねー、ジャンルとしてはベルジャンペールエールなわけですか。

では、飲んでみます。
ゴクリ・・・・。
うわ、これは個性的な味わいだなー。
最初にビールの苦味というか、ハーブのような香りがまず訪れます。
ローズマリーのような、さわやかでちょっとツンとした香り。
その後に麦芽の味わいなのですが、こちらはとてもフルーティー。
柑橘系の香りがします。
そして、最後に麦の味とホップの苦味がついてくる。
とても複雑な味わいでした。

ベルギービールとか世界のビールを飲み慣れている人なら、なるほどねー、と思うかもしれませんが、スーパーなドライビールばっかりの人だと、なんだこれは!?となるかもしれません。
これは缶にも書いてあるようにかなり個性的な味わい。思った以上に個性的です。
個人的にはすごく好きな味ですねー。美味しいと思う。
だけど、万人受けするかというと、多分ダメな人は多いかもとも思う。
特に日本ではキーンと冷やしてシュワシュワッと刺激が強いビールが好まれる傾向にあるし。
そういう方面の味わいではないです。
炭酸の刺激ではなく、アロマの強さが特徴の味わい。

なので、みなさんにはオススメしないですが、ベルギービール、中でも白ビールが好きな人なら絶対気にいると思う。
もし興味があれば、一度飲んでみてはいかが?

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ