育毛剤はお金をかけずに自作できるんです!その驚愕の方法とは…

普段食べたり飲んだりしているあの食材が育毛剤になります!

(→この頭部は自分のものではないですよー)育毛が必要な髪の毛以前このブログでもお金をかけずに石鹸シャンプーで髪を洗えば髪が健康になる!と書きました。
おかげさまでこの記事、かなり話題になりました。
石鹸シャンプーと、お金をかけないトリートメント、ご覧いただいて実行されましたか?
実行している方は、髪の毛がだんだん健康になってきたことを実感できていると思います。
そこで、今回は、育毛もお金をかけずに行おう!という驚きの手法をご紹介します。

育毛、自分にとっても他人事ではなくなってきました。
正直、髪の毛、ヤバイかもしれません。
石鹸シャンプーはなかなか快適でいいのですが、年齢のせいか、ちょっと髪のボリュームが…
だけど、育毛剤って、市販のものはほとんど効果がないというし、効果がある本物の育毛剤はちょっと高いし…
そこで、自分の場合はお金をかけずに育毛をしてみよう!と思い立って色々調べてみました。
そうしたところ、意外な素材を使ってヘアケアをすれば、育毛にも効果があることがわかったのです。
そう、育毛剤はお金をかけずに自作できるんです!
驚くのはその材料。
使うのは…ルイボスティーみかん
これが育毛剤になるの?
いやいや、これが意外に使えるのです。

☆ルイボス茶で育毛水を作るには?

ルイボス茶ルイボス茶は南アフリカ原産の「アスパラサス・リネアリス」という植物の葉や枝を発酵させて作ったお茶です。
このルイボス茶に含まれる抗酸化作用は、数あるお茶の中でもトップクラスといえるようです。
この高い抗酸化作用を、育毛に利用するために、ルイボス茶の育毛水を作ります。

<ルイボス茶の育毛水の作り方>

水道水500mlを火にかけ沸騰したらルイボス茶を入れ、弱火にして10分ほど煮出します。
煮出したルイボス茶を茶こしでこして冷まします。
冷めたらルイボス茶を50ml取り分けて、そこにグリセリン5ml(小さじ1杯)とミネラルウオーター50mlを入れて混ぜ合わせます。
市販の霧吹きなどスプレー容器に入れて育毛水として用います。

ルイボス茶の育毛効果

抜け毛やフケ、白髪、薄毛など髪のトラブル全般に効果があるようです。
飲めるお茶で作る育毛剤なので、副作用もなく安心して使用できます。
ルイボス茶は人の細胞を活性化するミネラルバランスの比率が良いため、細胞の新陳代謝が良くなります。
頭皮の血流が良くなると、新しい髪が生えたり質のいい髪に生まれ変わることになります。

☆みかんの皮で育毛水を作るには?

みかんの皮柑橘類の成分が入った育毛剤は、数多く販売されています。
家庭でも簡単に作れて気軽に使える柑橘類の皮水で、髪のトラブルを改善しましょう。

<みかんの皮の育毛水の作り方>

みかんの皮はよく洗って水気をふき取り、ザルなどに広げてよく乾燥させ、乾燥したみかんの皮をビンなどに入れ、ホワイトリカーをひたひたに注ぎます。
1週間ほど冷蔵庫に入れて、1週間たったら皮だけ取り出します。
その後更に2週間ほど冷蔵庫に寝かせて完成です。

みかんの皮の育毛水の使い方

育毛水はスプレー容器に移し、薄毛が気になる部分につけてから指の腹で軽くマッサージをすると、みかんの皮に含まれるアミノ酸の働きで育毛効果が得られます。
朝晩2回ほど使用するとよいでしょう。
みかんの皮を干したものは漢方では陳皮として、アレルギーの緩和に使われてきましたが、
頭皮や髪の毛のトラブル解消にも効果が期待できます。
また、柑橘類の皮に含まれるリモネンやテルピンなどの精油には、毛細血管を広げて血行を良くする働きがあります。
これらの作用が、育毛に必要な血行促進にとても効果があるのです。
いよかん、あまなつなどもみかんの皮と同じように育毛水として使用できますが、無農薬のものを選ぶようにしましょう。
*人によってはまれに赤くなったりかゆくなることもあるので、二の腕などでパッチテストをした上で使うようにしましょう。

☆頭皮や髪を守る常在菌について

頭皮には多くの常在菌が住みついて、酸性の膜を作り頭皮を守ってくれていますが、頭皮や髪を洗いすぎると、この常在菌を流してしまいます
常在菌は外からのアレルゲンが皮膚に侵入するのを防ぎ、皮膚内部の水分が蒸発して乾燥しないようにする働きもあります。
頭皮と髪の毛にダメージを与えないためには、強すぎるシャンプー剤や育毛剤を使わないのも一つの方法です。
髪の毛や頭皮によかれと思ってしていることが、ダメージをあたえていることもあるようです。
頭皮のトラブルを解消するためにはには、しばらくぬるま湯だけで洗髪し、自然治癒力を信じて頭皮が回復するのを待つことも大事です。
シャンプー剤や育毛剤の使用を見直して、お金をかけない手入れをしてみましょう。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ