電気代節約!薬代節約!冬でもあったか風邪を引かない方法

冬のカップル
寒いですね!
この冬は、去年の12月ぐらいまではそこそこ暖かくて、これは暖冬かな?なんて思っていたら、とんでもない!
年が明けると共に、猛烈な寒さが!

寒いと、気力も萎えがちですよね。
外に出かける気持ちになれない。
家の中にとじこもってしまいがち。

それで、家の中があったかければいいのですが、
お金がないと、電気代もバカにならない。
なので、必要最低限の暖房器具だけを使う・・・
となると、体が冷えて冷えて。もう家の中でこごえてます。
お金がないから、しかたないのですが。

そして、風邪!
今はやってますよね。
風邪引いてダウンした人、たくさん周囲にいます。
やっぱり急激に寒くなったから、体温調整がうまくいかなかったんでしょうね。
自分は今のところ風邪はひいてないですが、要注意です。

そこで、いろいろ調べて、厳寒の冬でもお金をかけずにあたたまる方法や、風邪の予防法、高価な風邪薬に頼らず風邪に効果がある方法をご紹介します。
特に、体の芯からあたたまるスープのレシピは、きっと参考になると思いますよ!

「私の体は私が守る!?」お金をかけずに体によい習慣を身につけて、風邪に負けない強い体を作りましょう。

風邪をひかないように!お金をかけずに風邪を防止する方法

まずは、風邪をひかないように、体を温める方法をご紹介します。
体の中から温める、お金をかけずに作れる節約スープのレシピと、
風邪を予防すると言われる民間療法をいくつか紹介します。
民間療法といっても、実際に効果があるものも多く存在するので、試してみる価値はあると思いますよ!

風邪を防ぐ効果抜群の節約スープおかず・ベスト10

冷蔵庫の中の残り物や、安価な食材で簡単な薬膳が作れます。
高価な薬よりも効くことがあるのでお試しくださいね。

・タマネギの肉詰めスープ

タマネギは皮をむき、上下を少し切り落とし、横半分に切ります。
中心をスプーンでくりぬいてみじん切りにし、鶏肉のミンチと塩コショウを混ぜておきます。くりぬいた部分に片栗粉をまぶし、具を詰めてコンソメスープのもとで煮込みます。
タマネギには血の巡りをよくして、痰を排出する働きがあります。

・鶏むね肉のクリームシチュー

鶏むね肉は高たんぱくで低脂肪、何よりうれしいのが安値安定です。
細切りにして、じゃが芋、人参、タマネギと煮て塩コショウし、牛乳を入れ、仕上げにピザ用のチーズを加え、トロリとさせます。

・豆腐チャウダー

木綿豆腐半分はザルなどで水切りし、2cm角に切り、小麦をまぶし、豆腐を炒め焼きし、
薄切りにしたベーコン、タマネギ人参を加えて炒めます。
牛乳と塩、コショウを加えて仕上げます。
豆腐は体の余分な熱を取り除く作用があります。

・白菜と豚肉の春雨スープ

白菜はひと口大に切り、春雨はぬるま湯で戻して、食べやすい大きさに切っておきます。
鍋に豚肉少々と白菜、春雨、チキンブイヨンを入れて煮、塩コショウ少々としょう油ゴマ油で味をつけます。
ビタミンCを豊富に含む白菜は、冬の風邪予防や免疫力アップに効果的です。

・ベーコンとじゃが芋のミルクスープ

じゃがいもは半分に切ってから薄切りにします。
タマネギとベーコンも薄切りにし、鍋にすべてを入れじゃがいもが柔らかくなったら塩コショウと牛乳を入れて煮込みます。
じゃがいもはお腹を温め消化吸収を高める働きがあります。

・キムチと里芋のスープ

里芋は皮をむいてひと口大に切り、塩をふってぬめりを取り、ゆでておきます。
鍋にサラダ油を熱し、下処理したさといもと小口切りにしたネギを炒め、キムチを加えて塩コショウで味をととのえます。
発酵食品のキムチと里芋は、どちらも体にたまった毒素を排出する働きがあります。

・ガーリックスープ

タマネギとニンニク、ベーコンを薄切りにして炒め、水と固形スープ、白ワイン少々で煮ます。
アリシンを含むニンニクやタマネギを摂ると体が温まって免疫効果が上がり、風邪予防になります。

・ニラ玉スープ

ニラは3㎝くらい、タマネギとニンジンは千切りにし、水と鶏ガラスープの素を加えて煮ます。煮立ったら溶き卵を入れて塩コショウ、ゴマ油少々で味をつけます。
ニラに含まれる硫化アリルは疲労回復効果があり、風邪の予防になります。

・山芋団子の落とし汁

豚こま切れ肉少々、ササガキごぼう、千切りニンジン、鍋にサラダ油を熱して材料を炒め、だし汁を入れて煮ます。
長いもは皮をむいてすりおろし、片栗粉を加えて混ぜ合わせ、煮立ったら少しずつスプーンですくって入れ、2~3分煮ます。
山芋は咳を鎮める効果があります。

・納豆汁

人参、かぼちゃ、小松菜、油揚げ、納豆をゴマ油で炒め、だしを加えて煮たて、みそを加えます。
カロテンを多く含むかぼちゃは、風邪予防になります。

*食べ物は基本的に、青、白、緑の食べ物や南方でとれる食べ物は体を冷やす傾向にあり、
赤、黒、橙の食べ物や北方でとれる食材は体を温めるといわれています。
また、ニラ、ニンニク、ネギ、タマネギ、ラッキョウなどのアリウム族の野菜に含まれる硫黄化合物には血行をよくする働きがあるので、風邪気味の時は意識して食べるようにしましょう。

風邪を予防するといわれる民間療法

風邪を手っ取り早く治す方法として、昔から「温かいものを食べて、汗をかいて寝るしかない」などと言われてきいましたが、確かに風邪を治す薬はないとも言われています。
昔ながらの方法で、風邪対策をしてみましょう。

・クズ入りショウガ紅茶

熱い紅茶にすりおろしたショウガを入れ、黒砂糖で甘みをつけ、くず粉を入れて飲みます。

・梅干の黒焼き

アミで梅干しを黒くなるまで焼いて食べます。

・卵酒

日本酒1合を温め、卵黄1個を加え、好みではちみつを少々加え、良くかき混ぜて飲みま
す。

・長ネギの湿布

長ネギの白い部分を火であぶって布におき、のどに巻くと気管支に硫化アリルが働きかけ、気管を温め、痰を出やすくします。

・レンコン湯

れんこんは皮ごとすりおろし、ショウガのしぼり汁とともに茶こしなどでこして、熱湯を注いで、少し冷ましてから飲みます。のどの痛みや咳に効きます。

・大根あめ

大根は皮付きのままさいの目に切り、ハチミツをヒタヒタに注ぎ、2~3時間おきます。
その後、汁を飲みます。

風邪のひきはじめに効果がある節約治癒法


ここからは、ちょっと風邪気味かな?と思った時におこないたい、風邪薬に頼らない節約治療法をご紹介します。
風邪が重くなってしまったら、それは病院に行くべきです。風邪をなめてはいけません。
でも、風邪の症状が軽い時は、むしろ風邪薬を使わないほうが治りが早くなる、ということも実際あります。
風邪の症状がまだそれほどでないのなら、安易に風邪薬に頼らず、お金をかけずに治すことも可能です。
ここでは、そんな「風邪のひきはじめ」に効果がある方法をいくつかご紹介します。

風邪薬の役目とは?

風邪薬は症状を抑えるためのもので、ウイルスをやっつけてはくれません。
風邪には、抗生物質は効かないようです。
風邪は引き初めが肝心なので、なんだか頭が重いとか喉に違和感があるといった時点で、体を温めて汗を出しましょう。

風邪に効果的な薬湯

以前は、風邪を引いたときにはお風呂に入らない方が良いといわれていましたが、お風呂に入ることでウイルスがやつけられる効果があります。
入浴後はたっぷりの水分を取ることが大切です。

・ひとつかみの粗塩を湯船に入れます。
・ショウガをすりおろして、布袋に入れて湯船に入れます。
・大根の葉を乾燥させて、それを煮だして湯船に入れます。
・ミカンの皮3~4個分を天日で乾燥させ、湯船にいれます。
・ヨモギの葉を乾燥させて、湯船に入れます。
・ユズを半分に切って、湯船に浮かべます。

風邪の引き初めに効果的な運動

ある程度体力のある人は荒療治ともいえますが、ウォーキングやヨガやストレッチなどをおこなって汗をかくと、ウイルスが排除されます。
しかし、これは鼻づまりや、くしゃみ、のどの軽い痛みの場合のみです。
室内でおこなうなら、スクワットがおすすめです。
下半身の筋肉が刺激されて、体熱が上がってデトックス効果が得られます。
また、軽めのダンベルを持ち、上体を左右にゆっくりひねる運動をおこなっても、体温が上がります。
*風邪の初期の運動の目的は、内臓を循環する血液量をアップさせるのが目的なので、あくまでも疲れが残らない程度の軽い運動にとどめておきましょう。

一刻も早く風邪を治したい

受験シーズンや仕事で忙しい時期に風邪を引いてしまったら、一刻も早く治したいと思います。そんな時はどうすれば早く治すことができるのでしょうか。

・加湿と保温に気をつける。
・ビタミンCをたっぷり摂る。
・うがいは温水でする。(喉を冷やさないため、ダメージを与えない効果があります)
・うがいは番茶や紅茶ですると殺菌作用が得られます。
・のどにタオルを巻いて保温する。
・寝る前に温かめのさ湯を飲む。
・腹巻をする。
・カイロを用いる。

まとめ

一度風邪を引くとなかなか治りにくいものですが、自分にとって効きそうと思うことを試してみましょう。
世界の風邪の治し方を調べてみると、紅茶を利用したものが意外と多く、アメリカでは熱い紅茶にウイスキーを入れ、ハチミツをまぜて飲むそうです。
スイスでも熱い紅茶とウイスキーを1対1の割合で混ぜて飲むようです。
また、ドイツでもやはり熱い紅茶にラム酒と砂糖を入れて飲み、アルゼンチンでは熱い紅茶にレモン汁とはちみつをたっぷり入れて飲みます。
インドでは熱い紅茶にショウガをすりおろしたものをまぜて飲む習慣があります。
日本でも風邪には紅茶やはちみつ、ショウガが効くといわれています。
良いといわれることを試して、風邪気味の人は早く風邪を治しましょう。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ