なんてことないナスとトマトスパゲティーもこんなに美味しくなる!しかも節約もできます。

家で作るパスタが美味しくない!

ナスとトマトのスパゲティーって、美味しいですよね!
イタリアンのお店に行くと、けっこうな確率で頼みます(いちばん好きなのはワタリガニのクリームパスタ)。
でも、家で作るのは、ちょっと敷居が高い
というか、家でパスタ作ると、どうして美味しくできないんだろう?
使っている材料が良くないのか?何か製法に問題があるのか?
お店で食べるパスタはあんなに美味しいのに・・・

そこで、今回の貧乏レシピは、お金はそれほどかかっていないけど、とても美味しくなるナスとトマトのスパゲティーをご紹介します。
ナスとトマトのスパゲティー:完成図
この作り方は、本場イタリアの家庭で作られているのとほぼおなじ作り方。らしいです。
実際に作ってみると、確かに美味しい。今までの適当パスタとはレベルが違う。
どの部分が違うのかなー??
とりあえず、レシピをご紹介しますので、参考にしてみてください。


お金をかけずに美味しくできるナスとトマトのスパゲティーレシピ!

image-64
材料(一人分)
トマト缶…1缶
玉ねぎ…1つ
茄子…1つ
塩こしょう…少々(トマトソースの味を整えるため)
スパゲッティー…100g

作り方:
1.パスタを茹でるためのお湯を火にかけ、沸騰させておきます。
2.玉ねぎをみじん切りにします。
ナスとトマトのスパゲティー:玉ねぎをみじん切りにする
3.油をひいたフライパンを火にかけ、フライパンが十分熱くなったところで、玉ねぎを炒める。
ナスとトマトのスパゲティー:玉ねぎを炒める
4.玉ねぎが良い色になったら、トマト缶を1缶加えて煮詰める。
ナスとトマトのスパゲティー:炒めた玉ねぎにトマト缶を投入する
5.トマトソースが沸騰してきたら、塩を入れ味を整え、よくかき混ぜます。
ナスとトマトのスパゲティー:トマト缶を煮詰める
6.こうしてる間にパスタのお湯が沸騰してきますので、塩を加えて、パスタをパスタの袋に書いてある時間に従って茹でます。
ナスとトマトのスパゲティー:パスタを茹でる
7.茄子を縦方向に薄く切ります。
ナスとトマトのスパゲティー:ナスを切る
8.油をひいたフライパンで、しっかりと焼いていきます。
ナスとトマトのスパゲティー:ナスを焼く
9.茄子が香ばしい色になったらお皿に取り出し、塩で少し味を整えます。
ナスとトマトのスパゲティー:ナスに味付けする
10.パスタが茹で上がったらお皿に盛り、パスタソース、ナスの順番に盛り付けて行きます。
ナスとトマトのスパゲティー:完成図

ここでご紹介したトマトソースの作り方ですが、なんでもイタリアでの一般的な家庭での本格的な作り方らしいのです。普通トマトソースを作る時はにんにくを焦がして入れていたのですが、そうではなくて玉ねぎを炒めて加えるのですね。これがコツのよう。
それともう一つ、ナスの切り方。普通は輪切りにして、軽く焼いて投入すると思うのですが、ここでは縦方向に薄切りにして、じっくり時間をかけてよく焼いています。こうすることでナスの甘みや美味しさが引き出されているのですね。これも知りませんでした。
その他のコツとしては、トマト缶を煮詰める際にはトマトを崩しながら、焦げ付かないように見つめるようにします。
トマトソースが少し酸っぱく感じる時は、小さじ1程度の砂糖を隠し味に加えることにより食べやすくなる時もあります。


これまでのパスタの作り方は間違ってました!

以上が本場イタリアの作り方によるナスとトマトのスパゲティーのレシピです。
コツのところにも書きましたが、玉ねぎをよーく炒めるのと、ナスをよーく焼くので、これでか味に差がでるんですねー。
トマト缶はさいの目切りのものでも、トマト1個が入っているホールのトマト缶でもどちらでも使えます。ホールトマト缶の方が安いことが多いです。カルディなんかでは安い時78円ほどで売っています。安い時にまとめ買いをしストックしておくのが節約のポイントです。

今回は教えてもらったレシピに従って玉ねぎだけを炒めてトマトソースを作りましたが、ニンニク入れたらもっと美味しくなるんじゃないかなー?入れないほうがいいのかなー?
次回はちょっと入れてみて確認してみようかと思います。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ