余ったご飯の再利用!お金をかけずに冷や飯→炊き込みご飯!

朝の忙しい時間にお弁当を作るのは、面倒に思うときもあると思いますが、これなら簡単にできます。調理時間は、7分です。
お弁当を持っていくと、節約になりますので是非試してみて下さいね!
冷や飯→炊き込みご飯
毎日外食や、カップ麺だと身体にも良くないので、たまにはこんな炊き込みご飯はいかがですか?


冷や飯→炊き込みご飯材料
材料
きのこ(今回はしめじ) 1/4
玉ねぎ 1/4
ポールウィンナー 1本
冷ご飯 1膳分
みりん(あれば)大さじ1
醤油 大さじ1
三つ葉または、豆苗(少々)

作り方
1玉ねぎをみじん切りにします。
冷や飯→炊き込みご飯
ウィンナーも同じように斜めに薄く切っていきます。
冷や飯→炊き込みご飯
2きのこの根元を包丁できり、手でほぐしてあげます。
3フライパンにマーガリンを少々引き、火にかけます。
冷や飯→炊き込みご飯
4フライパンが温まったら、玉ねぎ、ウインナー、きのこを炒めます。
冷や飯→炊き込みご飯
5いい色になってきたら、冷やご飯を入れ、混ぜながら炒めます。
6みりんを回し掛けし、混ぜます。
冷や飯→炊き込みご飯
7醤油を回し掛け、混ぜながら炒めます。
冷や飯→炊き込みご飯
8豆苗か、三つ葉があれば、彩りが良くなるので、3センチほどに切りさっと火を消してから混ぜ合わせます。
冷や飯→炊き込みご飯
9お弁当箱に入れて出来上がり。
冷や飯→炊き込みご飯


コツ
みりんは、なくてもいいですが、あるとさらに艶良く出来上がります。
ポールウインナーを入れることで、味に深みが出ます。
具沢山なので、お弁当でも色々なおかずを用意しなくても、この1品でバランスも良く、満足ができます。
節約にもつながるので、週に1回でもお弁当を取り入れてみては、いかがですか。
また、お弁当を作ることで、量も調節できるので、ダイエットにもつながります。

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ