冷やご飯をリメイク!レタスの本格チャーハン

最近は冷や飯を食べる機会が少し減りましたよね。
それというのも、炊きたてのご飯をすぐ冷凍すれば、電子レンジで簡単に炊きたての美味しさが戻る、ということが浸透したから。
炊飯器の中に入れっぱなしよりもずっと美味しさが保てる。
これ、便利ですよね。

でも、食べ残したりしてちょっとだけご飯が残ってしまうこともありますよね。
そんな時は、冷や飯を使って炒飯を作ってみるのはいかがでしょうか。
炒飯、難しいように思われるかもしれませんが、レタスの葉っぱがあれば、簡単に本格的なレタスチャーハンが作れますよ。
レタスチャーハン
炒飯は炊きたてご飯よりも冷や飯のほうが美味しくできるので、敢えて冷や飯を用意するのもありでしょう!


image-206材料(2人分)
冷やご飯 2.5膳
玉ねぎ 1つ
卵1つ
にんじん 1本
レタスの葉 4枚
にんにく 1片
醤油 少々
塩コショウ 少々
油 少々

作り方
1. にんにくをみじん切りにしておきます。人参、玉ねぎをこままく切ります。
レタスチャーハン
2.レタスは、一口サイズに手でちぎります。
レタスチャーハン
3. フライパンに油をひき火にかけて、熱くなったらにんにくを入れます。その後、玉ねぎ、にんじんを入れて炒めます。
レタスチャーハン
4. 3をフライパンの隅に避けて、空いたスペースに油をひき直し、溶いた卵で、スクランブルエッグを作ります。
レタスチャーハン
5. 全てを合わせ、冷やご飯を加えます。
レタスチャーハン
6. しっかりと炒め合わせたら塩コショウで味付けをして、醤油を鍋肌に回し掛けします。
レタスチャーハン
7. 仕上がったところでレタスを入れて弱火でササっと混ぜるように炒めます。
レタスチャーハン
8. お皿にもって出来上がり
レタスチャーハン


コツ
レタスを入れることで色合いが良く見た目に美味しくなります。

レタスがしんなりし過ぎないように、レタスを入れた後は素早くすると美味しいです。

にんにくはお好みで量を調節してください。なくても美味しいですよ!

オイルは、セサミオイルがあれば、香りが良くなりますが、なくても問題ありません。

冷やご飯の有効活用で美味しく食べれるメニューです。試してみてください!

今回は、豚の生姜焼きをアレンジで載せてみました。美味しかったですよ!

生姜焼きの作り方。

1.豚肉を細切りにします。
豚の生姜焼き
2.生姜をすって(チューブもOK)豚肉の上に載せて、醤油を大さじ1垂らしもみこむ。
豚の生姜焼き
3.フライパンに油を引いて炒める。
豚の生姜焼き
4.出来上がったチャーハンの上にアレンジ!

サブコンテンツ

管理人プロフィール

年収200万円。でもステキな生活を楽しもうと考えている紳士。音楽と甘味がこの上なく好きです。

このページの先頭へ